慢性的な肩こり腰痛の悩み

慢性的な肩こり腰痛の悩み

Q:慢性的な肩こりや腰痛、身体のゆがみは
どれくらいの頻度・期間で通えば改善されるのでしょうか。
また、身体の痛みがある際どの程度の痛みがあるときに行けば良いのでしょうか。
(少しでも痛みを感じたら伺って良いのでしょうか。)

回答

どれくらいの頻度と期間で改善し、どの程度の痛みで行けばよいかですが、
その人の状態や経緯、生活習慣などを聞き、体の状態を見ないと答えにくいですね。

施術の経験を踏まえて、目安はありますので参考にしてください。
1ヵ月に4回を行い、2ヵ月に4回、3ヵ月に2回と期間を伸ばしていきます。

なぜ、これだけの期間と回数が必要かと言いますと、慢性的な症状は「生活習慣」
いわゆる「癖」が付いているので、元に戻ろうとする場合多いのです。

また、過度に施術をしてしまうと、体が拒否反応してしまうため、逆効果にもなりかねません。
徐々に症状を取り除いていくことが、体の負担少なく戻りにくい体になります。
自分でのセルフケアをされると、この期間が短くなるので伝えさせてもらっています。

特に女性に多い反り腰・内股・胸を張る姿勢とお腹の硬い方は、足の冷え性の方が多いです。
体の負担になる姿勢のため、体内にある体液の循環不良がおきて、冷え性になるのです。
その姿勢を元の正しい姿勢に戻すことで、体の機能を回復させ、良好になることがあります。
なので、整体(ボディケア)をしましょう。

冷えの原因は様々ですが、「お腹と腰を冷やさない・股間を温めない」をまず試してください。

関連記事

  1. 肩から背中にかけて常に少なからず痛みが生じている状況です

  2. 肩こりが酷くて一ヶ月のうち半分以上は肩が痛くて辛い思いをして…

  3. 肩こり頭痛で自宅で出来るケアは?

  4. 肩こりに効くヨガのポーズ

  5. 骨盤のずれによる腰痛、首の痛みを感じています。

  6. 慢性の肩こり・片頭痛