腰痛と椎間板ヘルニアについて

腰痛と椎間板ヘルニアについて

腰痛のひとつが、椎間板ヘルニアです。

ぎっくり腰は腰の捻挫状態で、体を動かしていく間に改善をしていくことになりますが、椎間板ヘルニアの場合は治療や手術が必要になることがあります。

椎間板ヘルニアといえば、手術が必要というイメージを持つ人は少なくありませんが、手術は必ず必要という訳ではなく、その症状によって治療法が変わってきます。

ですから、痛みが続くようであれば、まずは整形外科等で診察を受けてみることがおすすめです。

関連記事

  1. 日常生活での腰痛対策についての相談

    日常生活での腰痛対策についての相談

  2. 定期的な背中と腰の痛み、湿布の生活から抜け出す方法

  3. 腰痛の原因:検査結果に異常がなく、ストレスや疲労が関与している可能性

    腰痛の原因:検査結果に異常がなく、ストレスや疲労が関与してい…

  4. 痛みを逃がす楽な動き:操体法を試してみよう

    痛みを逃がす楽な動き:操体法を試してみよう

  5. 湿布が一時的な痛み緩和に留まる理由と、腰痛の根本的な解決法

    湿布が一時的な痛み緩和に留まる理由と、腰痛の根本的な解決法

  6. 肩こり・首こりが酷くてどうしようもない。